HOME > 園長コラム 

成功体験は脳の神経回路を強化する “叱れ。そして、褒めよ” やる気を増やすには?

 

 脳科学者として著名な茂木健一郎東大教授が、数年前TV 番組で監修解説したことを紹介する。
フジTV の『脳教育を特撮せよ』の番組でこんなことを言っていた。先ず、子供に象の絵を描かせる。それを見て茂木教授は「いいですね」と発言。子供の行為に対して、すぐに褒める(評価してあげる)ことが大事です。褒められたことで、ドーパミン(快感に伴い分泌され、≪やる気のもと≫となる脳内物質)が分泌されていくのです。叱る行為は、褒めるための準備と考えて下さい。叱ったことを子供が修正したら、すぐに褒めること。この「叱る」と「褒める」のバランスが大事で、「叱る、褒める」はワンセットになればいいわけです。褒めることによって、「小さな成功体験」を沢山させることで、「脳の神経回路を強化させる」のです。さて、皆さんはどのくらいの誉め言葉を知っていますか。「お前は天才!」「凄い!」「素晴らしい!」「最高!」「上手いね!」「ママも嬉しい!」「お父さんも喜ぶよ!」…。
早期教育を考えたとき、音感教育や英語等の言語教育がすぐにイメージされるが、これは「生・本物」の歌や演奏、言葉でないと反応は薄い。「ミラーニューロン概念」といって、「子供は見て聞いて真似をすることが得意」なので、お母さんが楽しそうに歌えば子供も真似して歌うし、よい言葉を沢山インプットしようと、親が本を読む家庭では子供も同様に育ちます。ここで注意することは、テレビなどで語学を習得しようとても、実際に語り掛けているのとでは習得率が全く違うということです。家庭環境やお母さんの接し方ひとつが大きく影響するのです。
  コンピュータゲームは害があるか? 答えはNOですが、コンピュータゲームにないものが一つあります。それは「メタ認知(客観的に認識すること)」ができない。つまり、「自分を外から見ることが出来ないのがコンピュータなのです」。当然、ゲームばかりする子は、自分を客観的にみられないので、自己中心的な人間に育ってしまうのです。この「メタ認知」はお父さんお母さんに叱られることで出来るのです。ここで、また叱ることの重要性が出てきました。自分が周り人にどう迷惑をかけたか、社会のルールや人との協調性とか…。近所の子供同士で遊ぶことの無い現代社会で、叱ってくれるおじさんやおばさんもいない。縦の社会のつながりが乏しくなっているので、残念ながらこの「メタ認知」は、親しか教えられません。番組の最後に茂木教授は、「子供は素晴らしい宝を持っていますが、どんな宝を持っているのかを、探すのが子育てだ」とおっしゃっていました。子供を「叱れ、そして、褒めよ」が番組のお題でした。
  視聴後に本園での子育て環境を振り返り検証すると、全ての取り組みが教授の示唆することに重なることに驚きながらも安堵した。本園の現行の教育環境は40余年経過するが、当初は脳科学の知見など無く、良き子育て条件の環境を整えるのも試行錯誤手探りの連続であった。変化の契機は漢字教育とMS音感に共通する教育理念にあった。教えずとも自然にわかること、出来ること、出来ていることの、どんな些細な事でもつまんで喜んであげると子供から笑顔が返ってくる。漢字もMSにもこの点が共通でかつ明解であった。返ってくる笑顔から子供の素直さ、前向きな心情、成長が伺える。例えば、毎朝の点呼でも皆が自然に氏名カードに視線が向く、文字表記がわかる、返事ができる、真似しながら手が挙げる、全員が最後まで一緒にいた等の一連の反応での評価で、日々の子供の「脳の神経回路の強化」が伺え、良き子育てのコツは、簡単な課題を通しての、正に、「褒めれ、叱れ」の「褒め育て」の連続にあることが解かるのである。
  脳の神経回路を強化する「やる気のもと・ドーパミン」の分泌を高めるという記事が目に留まったので紹介する。やる気がある状態と言うのは「ドーパミンが大量に分泌されている状態」で、簡単な方法で大量に分泌させられることが立証されている。ドーパミンは人間の脳の側坐核という部位から分泌され、そこは勉強する、体を動かす等「実際に行動を起こしている時に活性化するので、先ず動くことが肝心。その上で、➀自分に報酬を与える。報酬・ご褒美への期待を感じて動くと大量に分泌される。②好きな音楽を聴きながら作業を行う。聴く前の期待感でも発生するが、好まない音楽では効果は無いという。好きな音楽があること、つくることは大事です。③ドーパミンとの関係が深いタンパク質が豊富な食べ物をしっかり摂取することが大事。パルメザンチーズや鰹節、卵白等で、特に、大豆は「ブレインフード」と呼ばれるほど脳を活性化させる効果が高い。あわせてビタミンB12は脳の疲労を助けるので、レバーや貝類、海苔、魚卵もお薦め。④最後に「瞑想」です。「瞑想」にはドーパミンを放出する効果が判明されている。簡単で楽しそうで出来ることばかりで…。やってみることが大事である。親子で上手に取り入れて子育てを楽しんでみましょう。

 
 
2020年12月号
東京いずみ幼稚園とは
  • 園長挨拶
  • 教育の理念・目標・方針
  • 幼稚園のあゆみ
  • 幼稚園施設
  • 幼稚園制服
  • 通園バスエリア
  • 動画チャンネル
  • 適時教育のご紹介
  • ミュージックステップ
  • 石井式国語教育
  • アイデアマラソン
  • 時計・百珠そろばん
  • 英会話
  • 水泳指導
  • 体育指導
  • 立腰
  • 幼稚園での生活
  • 幼稚園での一日
  • 年間行事
  • 預かり保育
  •  
    課外教室
  • 育み倶楽部(在園児対象)
  • ピアノマスター教室
  • ヴァイオリン教室
  • ハーツこども英会話教室
  • ロボット・プログラミング教室
  • 体育倶楽部
  • いずみスイミングスクール
  • いずみフットボールクラブ
  • いずみMS幼小合唱団
  • 才能育み教室(卒園児対象)
  • 入園案内
  • 入園Q&A
  • 未就園児教室
  • キンダークラブ
  • ひよこクラブ
  • ぴよぴよサークル
  • 募集要項
  • 保護者の声
  •  
    幼稚園からのお知らせ
  • 今月の予定
  • 園長コラム
  • メディア情報
  • 求人情報
  • 関連書籍
  • 書式ダウンロード
  • バスコース路線図
  • 情報公開
  • お問い合わせ
  • お問い合わせフォーム
  • 取材のご依頼
  • アクセスマップ
  • リンク集
  • 東京いずみグループ
  • 職員採用情報サイト
  • 校友会
  • キッズルームいずみ 松戸新田
  • ナーサリースクールいずみ新松戸
  • ナーサリースクール大谷田
  • キッズルーム東京いずみ
  • 幼児音楽出版

  •  
    〒121-0053 東京都足立区佐野1-20-10 TEL:03-3605-3341
    Copyright © Koizumi Gakuen All Rights Reserved.